concept

concept






○景観ユニットとしてのサイン・塗装

画像の説明

私たちは街の交通標識をはじめ観光地の案内表示板、
民間会社のファサード、看板などの施工物件を
景観を構成するユニットとしてとらえています。
それは私たちが住み、働く空間に、
公共の場としての景観 を作っていきたいと考えるからです。

景観ユニットとしてとらえることで、景観に統一性が生まれ、
その街、施設空間にふさわしい調和をもたらすことができます。
弊社はサイン、塗装の分野で、
公共性およびユニバーサルデザインに貢献 したいと考えています。

display






○展示ユニットとしてのディスプレイ・モニュメント

画像の説明

観光や歴史的・文化的情報を集積し、保管すると同時に
多くの人々に鑑賞していただくサービスは
公共性の成熟度の指標になります。
その情報は展示ユニットに分解されコーディネートすることで、
公共の場としての展示 を提供することができると考えております。

また展示ユニットとして
象徴性が高く、空間的に訴求力のある
ものはモニュメントとなります。

spaceunit






○空間ユニット・コーディネートとしての建築

画像の説明
*石川県輪島市キリコ会館内装、ディスプレイは弊社が担当しました。

建築物を空間ユニットに分解しコーディネートするという
発想をとることで、公共性のあるミュージアム、博物館等の施設建築ができます。

弊社は景観ユニット・展示ユニットとしての施工・塗装ノウハウを
総合的に構成する空間ユニットに集約して
観光施設の建築分野で実績を積み重ねてきております。



サイン部門へ塗装部門へ交通安全施設部門へ建築部門へ
ディスプレイ部門へ


a:2028 y:2 t:1