history

ガソリンスタンドの塗装から創業した弊社は、
社名をスタンド・アド・サービスといいます。
ガソリンスタンドの誘導サイン、表示類のノウハウ、また危険物を扱うことから
施設の施工、ガソリンタンク内塗装などの安全性に関わるノウハウ等を
専門業者として蓄積してきました。
その蓄積を事業の核として周辺に事業機会を増やし、
公共施設については発電所、石油備蓄施設、橋梁、鉄塔、水門等、
インフラ施設の塗装や、道路標識、ガードレール、遮音壁の交通施設施工、
地域観光地の案内板や施設の施工へと発展してきています。

昭和30年7月金沢市鈴見町ホ55番地にて滝塗装店として創業
昭和44年1月組織を法人に変更 スタンドアドサービス株式会社を設立 資本金200万円
昭和45年7月資本金500万円に増資
昭和46年2月本店を金沢市彦三1丁目11番地7号に移転登記
昭和46年4月資本金1,000万円に増資
昭和48年3月資本金2,000万円に増資
昭和50年2月名古屋営業所 設置
昭和50年11月資本金3,000万円に増資
昭和52年12月名古屋営業所を名古屋市中区富士見町13番地22号に移転登記
昭和56年1月関東営業所 開設
昭和56年8月名古屋営業所を支店に昇格
昭和59年6月資本金4,800万円に増資
昭和62年12月本店を金沢市松寺町辰32番地1に移転登記
平成8年2月七尾営業所 設置
平成17年4月資本金6,200万円に増資
平成24年5月名古屋支店をあま市甚目寺大渕117に移転登記
平成28年6月資本金5,000万円に減資